新着記事

チューニング


チューナーを使って音程を合わせます。

(初心者さんはまずソの音だけで良いと思います)

楽器を組み立ててすぐ1回。

ロングトーンなど軽いウォーミングアップをしたあとにもう1回合わせるのが良いと思います。

なぜなら、楽器が息で温まると音程が上がるからです。

また初心者さんの場合はアンブシュアが定まっていないので、ウォーミングアップの前後でかなり音程が変わってしまう事もあるためです。

高すぎたら、マウスピースを少しだけ抜く。

低すぎたら、マウスピースを少しだけ入れる。

スライドホイッスルやトロンボーンのスライドの原理と似ていますね。

「ソ」以外の音はアンブシュアをゆるめたり締めたりして微調節します。

はじめの内は厳密にぴったり!とはいかないかもしれませんが、プラスマイナス20

の範囲内ならセーフとしましょう。

※上達してきたらベーシックレベルの記事も参照して下さい。

カテゴリ
​これまでの記事
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon

Cpyright oto decoration. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now